引越し 不用品処分

引越し業者を頼らず自分で

MENU

業者を頼まない場合の引越し準備

レンタカー

引越し費用節約のために、自分で荷物を運ぶという人もいるでしょう。荷造りなどの準備をしっかりと行っておけば、自分での引越しも可能です。しかし、引越し準備は意外とやることが多く、予定した日に終わらない場合もあります。

 

予定していた日に退去することができない場合は、もう1ヶ月家賃を払わなくてはいけない場合もあるので、自分で引越しをするときには、早めに準備を始め準備万端にしておきましょう。荷物がどんなに少なくても、1人での引越しは無理があります。最低でも2から3人にはお手伝いをお願いしておきましょう。

 

自分で荷造りをするには、ダンボールやガムテープなどを自分で用意する必要があります。ダンボールは変えますが、そこも節約したいという人は、スーパーなどでもらえるように交渉してみるといいでしょう。

 

荷物を運ぶのに自家用車を使うという人もいると思いますが、レンタカーでトラックを借りるというときには、早めの予約をオススメします。日曜祝日や引越しシーズンは予約がいっぱいになっていることがあります。

 

お手伝いしてくれたのが友人の場合でも、何もお礼しないというのはマナー違反です。一般的には夕食をご馳走してお礼をするのですが、小さなプレゼントを用意しておくのもいいですね。親しき仲にも礼儀ありということです。荷物が少ないと思っていても、引越し準備はなかなか大変です。仕事や学校があるという人でも、毎日空いた時間に少しづつ準備をしていきましょう。